アロマ少年が言う自説

自説を思うがままに展開するブログ。不定期更新。なんでもあり。

ハイネス族とダークマター族(其の6-A)

 

※タイトルが変わっていますが、ハイネス族とハルカンドラ族のカテゴリに振り分けていますので、其の6です。

 

どうも、どうもどうも。
アロマ小学生 メタナイトです。
相変わらずクックロビン音頭を流しての考察です。


当たり前ですが
㊟この記事はカービィシリーズの致命的ネタバレが含まれています!

 

 

はじめに 

まず、ハイネス族とダークマター族の関係です。
ハイネス族は、

を知っています。
では、マターとニルは何が違うのでしょう。

 

マターとニルとハイネス族

さて、私はハイネス族がダークマターを祀っていたと書きました
ですが、よく考えてみると、ダークマターだけでなく、
ダークマター族全体を祀っていた可能性が出てきたのです。
ダークマターだけでなく、

  • グーイ
  • ダーク・リムラ
  • ダーク・リムル
  • ダーク・リムロ
  • エンデ・ニル

といったダークマター族も祀っていた可能性があるのです。
ですが、グーイは違いそうです。
グーイはダークマター族の失敗作ですので、
ダークマターの領地から記憶を消され追放されたのかもしれません。
ハイネス族は、代々ダークマター族を祀ってきて、大体

 

ハイネス族の祀っていたダークマター族      カービィの作品 

ダークマター・ダークリムラ・リムル・リムロ    カービィ2まで
エンデニル・ソウルオブニル・要するにニル    スタアラまで

となります。
・・・と、ここで急にやる気がなくなってきたので、
次はB・Cくらいまで続きます。すいません。

終わります。

では、また。  

(私のアロマスプレー申し込みフォームはこれだ。『春分まで!龍&天使SP☆限定アロマスプレー(左はそれの申し込みフォームに飛ぶぞ。)と間違えないように気をつけるように。』

(あとついでに私の母もブログやってるぞ。これだ。是非見てくれ。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後書き 

 

こんなところまで見てくれた物好きなそこの読者。君だ、君。
誠にありがとうな。
ど~でもいいが、よろしけりゃ感想くれれば気力がでるわ。